Automotiveサプライヤーワークショップ

alt text

IHS Automotiveは、人とくるまのテクノロジー展2016名古屋の6/29に開催されるワークショップにて、自動車業界におけるテクノロジーおよび自動車部品市場予測分析ツールについてプレゼンテーションを行います。

1) IHS Automotiveサプライヤーワークショップ: 自動車部品市場予測分析ツール Component Forecast Analytics Tool

IHS Automotiveによると

  • 2015~2021年にかけて、3,500億ドルの新たな部品調達機会がうまれます。
  • このうち3分の1が機能の拡張とコンポーネントの性能向上に関連します。
  • 従来のプランニングプロセスは陳腐化しており、サプライヤーは新しい技術開発パラダイムを取り込む必要があります。
  • 新技術への入り口と新たな顧客をタイムリーに見出せる企業は、先行者利益を獲得できるのです。

市場シェア拡大を狙うコンポーネントサプライヤーとして、賢明なビジネスプランニングと正確なコスト管理には、情報に基づいた意思決定が求められます。IHS Automotive自動車部品市場予測分析ツールのポータルサイトでは、業界屈指の情報源に基づく、タイムリーで信頼できる包括的な自動車部品市場およびテクノロジーの予測を提供します。

この専門ポータルサイトでは、自動車メーカーやサプライヤーの方が、タイムリーで信頼できる包括的な自動車部品市場データと予測を入手し、さらに個々のニーズに沿った分析も可能です。50部品以上についての予測データは1年に2回更新されます。自動車部品市場予測および分析により、以下を支援します。

  • 競合他社のビジネス獲得状況をより明確化
  • サプライヤーの工場所在地および生産能力を評価
  • 新しいプログラムの新規ビジネスを獲得
  • クライアントの調達戦略を理解
  • 勝敗カードで市場を監視
  • サプライヤーの市場支配力をはかる

2) IHS Automotive サプライヤーワークショップ: テクノロジーが変化を加速させる

プレゼンテーションでは以下について発表します。

  1. モビリティの進化―多くの市場で、消費者のパーソナルモビリティについての趣味嗜好が大きく変わり始めていることは、ますます明確となっています。
  2. 4つの分野において、どのようにテクノロジーが変化を加速させるのでしょうか。a) コネクティビティとインフォテインメント、 b) ヒューマンマシンインタフェース、 c) ソフトウェアとサービス、d) 運転者支援と自律運転
  3. 今日、そして将来の自動車業界にテクノロジーが与える影響と今後の行方

ワークショップには同時通訳サービスを準備しております

Filter Sort