Customer Logins

Obtain the data you need to make the most informed decisions by accessing our extensive portfolio of information, analytics, and expertise. Sign in to the product or service center of your choice.

Customer Logins

Economics and Country Risk Seminar Tokyo 2019

alt text

Tuesday, 03 September 2019

  • 1:00 PMRegistration | 受付
  • 1:30 PMWelcome Remarks | 開会のご挨拶

    Sanjuro Takeuchi, Managing Director, Japan, IHS Markit | 竹内 三十郎(IHSマークイット日本、マネージング・ディレクター)

  • 1:40 PMThe Global and APAC Outlook in 2019–20: Risks and opportunities | 2019年から2020年までの世界およびAPACの見通し:ビジネスチャンスとリスク

    Rajiv Biswas, Asia-Pacific Chief Economist, IHS Markit | IHSマークイット、アジア太平洋チーフエコノミスト

    本プレゼンテーションでは、米国とユーロ圏の成長見通しや、中国の景気減速のリスクなど、世界およびAPACのマクロ経済における見通しを評価します。米中間の貿易・テクノロジー戦争の評価と、他のアジア太平洋諸国経済への波及効果についても考察します。更にASEANと南アジアの主要なAPAC新興市場における、成長機会とリスクの見通しについても評価します。

    This presentation will assess the global and APAC macroeconomic outlook, including US and eurozone growth prospects and the risk of a China economic slowdown. An assessment of the US-China trade and technology wars and spillover effects to other APAC economies will be presented. This session will also assess the growth opportunities and risk landscape in key APAC emerging markets in ASEAN and South Asia.

  • 2:25 PMOil Markets: The impact of geopolitical risks | 原油市場:地政学リスクの影響

    Rachel Calvert, Associate Director, IHS Markit | IHSマークイット、アソシエート・ディレクター

    米国とイランの間で緊張が高まる中、中東における地政学的リスクが再び高まっています。アラブ首長国連邦の領海内でタンカーが攻撃を受けた事件や、サウジアラビアの石油施設がドローン攻撃を受けた事件も、地域の緊張の高まりの要因となっています。一方で、リビア内戦は、中東からの石油供給に対するリスクを増大させています。

    With US-Iran tensions escalating, geopolitical risks in the Middle East are again rising. Attacks on shipping in UAE territorial waters and drone strikes on Saudi oil pumping stations have added to regional strain. Meanwhile, the civil war in Libya is also adding to the risks of disruptions to Middle East oil exports.

  • 2:50 PMRefreshment Break | 休憩
  • 3:05 PMThe Energy Transition: What does it mean for upstream? | エネルギーの転換:上流部門にとって何を意味するのか?

    Bob Fryklund, Chief Strategist Upstream, IHS Markit | ボブ・フライクランド(Bob Fryklund)、 IHSマークイット、上流部門担当チーフ・ストラテジスト

    エネルギーの転換が加速しており、企業は株主に価値を提供するために、自らを優位な位置に置こうと躍起になっている。
    株主と株主価値、そしてその結果として、従来のネルギー会社は、経済的理由と社会的理由で支持を失っている。
    支出、企業数、活動、および労働力すべてが新たなレベルにあるため、中年期に達した従来の探鉱開発事業は、大幅なリセットを経験していると言えるだろう。
    探鉱開発会社は鉱区の商業支配を目指して戦い、コスト面での最下位競争と利益率での最上位競争を繰り広げている。そのため、以下のようなエネルギー会社のビジネスモデルがいくつか形成されている。
    1. 国際石油資本や国営石油会社の総合企業が支配するエネルギー会社
    2. 従来の探鉱開発会社

    主な疑問点:
    - これが最後のリセットか、それとも別のサイクルに向けたリセットか?
    - 需要がピークになるのはいつか?そして、その影響は何か?
    - 米国はこの先何十年もの間、世界の石油市場を支配し続けるか?
    - どの戦略が正しいか?
    - 探鉱は再び回復するのか?

    The energy transition is accelerating, and companies are scrambling to position themselves to provide value to their shareholders.
    Shareholders and their values—and, consequently, traditional energy companies—are falling out of favor for both financial and social reasons.
    One might say the traditional E&P business is reaching mid-life and undergoing a major reset, as spending, number of companies, activity, and the workforce are all at new levels.
    E&P companies are reacting by fighting for basin commercial mastery and racing to the bottom on cost and the top on margin. As such, we are seeing several business models for energy companies taking shape:
    1. An energy company that is dominated by integrated companies, both majors and NOCs; and
    2. Traditional E&P companies

    Key questions:
    - Is the reset for good or just another cycle?
    - When will we see peak demand, and what are its implications?
    - Will the United States continue to dominate the global oil market for decades?
    - Which of the strategies will work?
    - Will we see exploration rebound?

  • 3:30 PMImpact of US-China Trade War on Asian Industry Sectors | アジアの産業部門に対する米中貿易戦争の影響

    Jonathan Ablett, Director of Economic Modelling, IHS Markit | IHSマークイット、経済モデリングディレクター

    激化する米中間の貿易・テクノロジー戦争が、アジア太平洋地域全体に波及しています。IHSマークイットのグローバルリンクモデルを使用し、これらの貿易ショックによる業界へのインパクトを分析し、経済的影響を評価します。

    The escalating US-China trade and technology war is creating spillover effects to the broader APAC region. The economic impacts will be assessed using the IHS Markit Global Link Model of the world economy to analyze the vulnerability of different industries to these trade shocks.

  • 4:10 PMQ&A | 質疑応答
  • 4:30 PMClosing Remarks | 閉会のご挨拶 
  • 4:35 PMNetworking Reception | 懇親会
  • 6:00 PMClose | 閉会
Filter Sort